FC2ブログ
プロフィール

劇団SONICBOOM

Author:劇団SONICBOOM
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。

リンク

管理者ページ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ソニっ子ブログ
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eazy COME ! Eazy GO ! @ 'ェ' @
みなさん お久しぶりです。
ぼくの名前は?せーの!
ありがとう。愛してるよ。


さて公演が終わりましたね。
ぼくは劇中でも言った通り響く人に響けばいいと言ったようにそう思っているのですが、
それでは、あまりにもあの時間が救われないので少しだけ言及しましょう。

まあいろんな解釈があると思うので、いくつかを紹介しましょう。
その1 頭の中説
あれはまあ本当に追い詰められたミッチーが少し頭の中を見せたという説ですね、
まあこれに関しては最後のスピーチはそうなんじゃないかな
という意見が多いみたいですね。

その2 構成の精神状態説
これもなかなかいい線いってるんじゃないかな
たしかに公演二日前に脚本がかけなくて
「神の声が聞こえる」と連呼してたね。

その3 チャップリン説
なるほど、たしかにさいごのスピーチはチャップリンの言い方を参考にしました。
さらに、ミッチーの思考回路はわりとチャップリンに影響を受けたMJの影響をうけているのでたぶん正解。

などなど諸説あるでしょうが答えは自分で導かなくては意味がない
勝手に解釈すればいい。
響く人には響くよ。
どんな音だっていっしょさ。
テーマだって深さだってとらえる人によって全然違うんだよ。
そうゆうものさ

ちなみにEND_THEMEは原作の魅力をどうすれば表現できるかを真剣に考えてやりました。
あと最後のカーテンコルは嘘偽りない本音だよ

さて時間はEASY COME. EASY GO.次の話をしようか

この1年私はある記録に挑戦していました。
「1か月に1個のペースで演技関係なんか役者しよう!」
というのをひそかにやっていまして一度報告させていただきたいなと思っております。
ちなみに、さすがに大小などは問いません。のであしからず

 スタートは昨年の文化祭(11月)
1.ライオンキング(ESSASSA)
 そして初ソニック
2.ホワイトクリスマス(ソニック)
 先輩が映画を撮るからということでそれに出演させていただきました
3.シネマティックモーメント(映像)
 ESでよかったなと思った公演
4.美女と野獣(ESSASSA)
 この公演でちゃんとソニックになれた気がした
5.オオトリモノ
 笑いの神が降りてきたと思った
6ESの新歓舞台(ESSASSA)
 頭を使いまくった
7.スーパーなマン(ソニックブーム)
 こうはいのT-ACTで映像をとってました
8.単位の王様(映像)
 おバカ記録更新3連続新人公演
9.ドクターハッピーの最高に愉快な診療所(ESSASSA)
10.名人伝(ノイ)
11.♡♡♡♡♡(ソニック)
 構成なのに出ちゃった
12.THE 波乗りカフェ(ソニック)

こんなに出てたんです。シーズンにまとめて出たりとかしてて月は必ずしも1か月に1つではないのですが、ペースとしては、それくらいでやってたよ、とゆうことになります
いやーバカですねーおばかですねー
こんなおバカなことができたのも
各公演や映像の関係者みなさまとお客さまのおかげでございます。
これからも日々精進しまして
昨日の自分と戦い続け、
一人でも多くの人に響き、一日でも長く輝けるように頑張らさせていただくので、
応援のほうしていただければ幸いです。
皆様の温かい応援でぼくは頑張れています。

ありがとう

さて1年がたちまして、休むことなく次のぶたいも役者やらしていただいております。
(1カメに)やるよ
(2カメに)やるよ
(3カメに)やっちゃうよバカヤロー
つぎは文化祭公演なんと竹蜻蛉さんそしてノイさんと合同公演で小屋さんのところで役者やらせていただいております
さらに、文化祭が終わったらまた映像に出るかもという噂も立っております。

ついでに宣伝です。前回公演手伝ってくださった各劇団さんも文化祭公演ございます。筑小さんの芝居小屋にはわがソニックブーム期待の新人オネムも出ております。星プロの星さんなど様々な方が出てい増すのでぜひ足を運んでいただければなと。
また、ミュージカル集団ESSASSAではミュージカルナンバーショーといたしまして公演を打たせていただいております。
大尊敬する運天先輩が構成演出、そして超尊敬しているりょう先輩が助演出として公演を引っ張っております。愛すべき先輩方、僕を忘れないでね同期、とってもかわいい後輩たちがいっぱいでてます。よければぜひ。
どちらの公演も詳しくは各劇団さんの発信する情報をご確認ください。

昨年の文化祭からノンストップでここまできました。
感無量です
しかしまだパッシングポイント
歓喜の歌はまだ響ききっていない!
これからも、いけるところまでいければいいなと思っております!
どこまでも!いくよ!
本気とは?
後悔しないこと!!


次のバトンは演出をされているヒカル先輩(←普段こう呼ばないって嘆いていたという情報を入手しまして早速言ってみた)
お願いします。

押忍
山本 通正
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sncbm.blog121.fc2.com/tb.php/655-ce1ebd28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。