FC2ブログ
プロフィール

劇団SONICBOOM

Author:劇団SONICBOOM
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。

リンク

管理者ページ

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ソニっ子ブログ
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かきもの @千頭和
千頭和です。




ごめんなさい。

もはやこれ以上の弁解をしてもしょうがないのでコンテンツにインします。


今週末!ていうか明日から!!公演です!

カモンコピペ!!!

劇団SONICBOOM presents 観客参加型水平思考ゲーム
『加藤ショコラのスイーツ事件簿!(仮)』

《日時》
2月12日 18時59分
13日 12時59分・16時59分

《会場》
1E102

・本企画は演劇公演ではありません
・観客の皆様には、ゲームの参加者として物語の結末を推理して頂きます。
・知的で優雅なひとときを、どうぞお楽しみください。


いやー、今回はノータッチです。まったくもってお客さんとしていきます。
企画として、まず面白そう。うん、じつにらしい。
皆さんも是非ご来場ください。
何が起こるかは僕も知りません(苦笑)


はてさて、なんでブログが滞っているかというと、わたくし書き物がとっても苦手なのですね。
レポート書くのは当然苦手だし、台本書くのもウンウンうなりながら書くし、卒論は・・・もうアレでした。

でも、全部がんばって書いてるんです。
何か伝えたいことがあって書いてるんです。


レポートは自分がその授業を通して何がわかったかをわかりやすく。
台本は自分の伝えたいことを全開で。
卒論は、今まで自分が取り組んできてわかったことを、できるだけ丁寧に。


それぞれ何かしらの意図、意思に沿って筆を進めるわけです。



と、なると。ブログってどうやって書いたらいいかわからないんですよ。

自分がSONICBOOMの一劇団員として思ったことを書く?
なんかしっくりこない。みんなもっとてけとーな気がする。

たぶん答は「なんでも好きなこと書いていい」なんだと思います。
もちろんモラルに反しない限りですが。

そうなると、現在書いているこの文章は、たぶんオッケーなはずなんですよ。
ブログ記事として。


でも、やっぱりなんか違いますよね?他の人たちの書くものと。
まあぶっちゃけ面白くない。ソニっこブログの記事としては二流なわけです。

自分で言うのもなんですが、まじめなことしか言えないんです(キリッ

おもしろいこと書ける、言える人は本当に尊敬します。
台本ではもちろん必要だし、レポートや卒論であろうとも、ユーモアのセンスは発揮できると思います。

ああ、いとうらやまし。


現在書いている台本は、卒業公演「僕の私のかぐや姫」に使う台本です。
相変わらず、笑いがない気がします。

しかし、しかしですよ。今自分の台本に足りないものは、「物語力」と「笑い」なのだとひしひしと感じているのですよ。
もっと多くの人に見てもらい、もっと多くの人に共感してもらうためには、この二つはどうしても不可欠だと感じています。

わかる人にだけわかればいい。そういう芝居も嫌いじゃないです。
でも自分が目指したいところはそこじゃない。

だから、改善したいです。いや、変革したいです。自分の脚本。

そんなわけで必死こいて脚本のお勉強とかしてます。すぐには活きてこないとは思いますが、いつか必ず。



ほーら、また話がまとまんない(笑)物語力のなさが露呈している(苦笑)
卒業公演では、ちょっとだけでも何かの変化が見せられるよう、がんばりたいと思います。


バトンは同じく卒公の演出である西村さんにパースっ☆
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。