FC2ブログ
プロフィール

劇団SONICBOOM

Author:劇団SONICBOOM
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。

リンク

管理者ページ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ソニっ子ブログ
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜め七十七度の角度にナナハン七代祟るのか?
 夏休みの宿題は、七月中に大体終わらせて、九月になって残りがあったのを思い出すタイプです。

 ほっしーに何かライバル視されているとのことでしたが、はて、何についてなのやら。文字密度? まさか。まあ、気にせずいきましょう。

 夏休みはもうすぐ終わるようです。いや、そう書くと悲しくなるので、新学期が始まると書き直しましょう。
 二学期がもうすぐ始まるようです。……やはり暗澹たる感じはぬぐえませんが。


 二学期と言えば中だるみ、ではなく学園祭でしょう。屋台やらいろいろなサークルの展示やら発表やら、楽しいものがいっぱいです。春日キャンパスの文芸部がやっていた古本屋で、すごく面白くはなさそうな古本を買ったり、どこかの県人会から逃亡したり、ここぞとばかりに普段あまり行かない三学に侵入したりしましたね。

 そういえば、初めて劇を見たのは去年の学園祭でした。知り合いにチケットを売りつけられて、筑小の芝居を見に行って、それ以来可能な限りいろいろなサークルの公演を見に行くことにしたのでした。その中にあの「白×黒≒3×3~はいいろさざんくろす~」があり、僕はそれがきっかけでSONICBOOMに入り、今こうしてブログを書いているのです。そう考えるとなかなかに感慨深いものがあったりなかったり。

 「人生の分かれ道に立ってるのはたいてい、意外な奴だ」とかなんとか書いたのは浅田次郎だったでしょうか。この言葉は本当のことだなあ、と今感心しています。その分かれ道が分かれ道だと分かるのはだいぶ後だとかどうだとかも言っていた気もしますが。

 願わくば、今度の分かれ道に立っているのは分かりやすい人でありますように。


 などと、きれいにまとまったこのあたりで終わらせるのが、冴えたやり方でしょう。
 ……
 私議会の結果、次は腹ぺコリーダーのまっきーにお願いすることにしました。
 では、おやすみなさい
 良い新学期を
 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。