FC2ブログ
プロフィール

劇団SONICBOOM

Author:劇団SONICBOOM
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。

リンク

管理者ページ

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ソニっ子ブログ
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行あれこれ
どうにかつくばまで車を戻しました今田です。

さて、はからずもかはかられもか、卒業生の投稿も今回でラスト。
流れを汲んで、僕もソニック加入から現在までを振り返り、たいところですが
あいにくさっき頭を強く打ったので27日以前の記憶がありません。

なのでここはひとつ、写真片手に旅行を振り返りますよ、と。
あくまでざっくり、細部はあいまい、これを信条にまいります。

初日はベタに富士急ハイランドへ。
ナガシマスカの人笑顔練
(左)ナガシマスカの声の主。そのアサシンのような瞳。
(右)FUJIYAMAコース上のカメラ撮影に備え、笑顔を練習する人。


2日目はこれもベタに富士サファリパーク。
当初は猛獣のただなかにマイカーで挑む恐怖でいっぱいでしたが
いざ入ってみればそこには懸命に働く動物たちの姿が。
キリン待ち勤務中くま生首ライオン
みんながんばってる。思わず涙を禁じえませんでした。
ただ、シロサイがはむ草を見つめる榎本さんは「おなかすいた」の一言。


ひとしきり動物をたしなんだら次は自然へ。白糸の滝へ。
あの滝
8年前この滝壺に身を投げた友人を想う男。そして彼を想う女。


2日目夜は男子料理対決。男子しか厨房に入るべからず。
女性陣が適当に買ってきた食材を前に、ない知恵を絞る男性陣。
でも知恵はないから絞ってもなにも出ない。
そこに差したひと筋の光、そう、渥美太朗34歳。
八面六臂の渥美
ああ、もはやチーム分けもなにもかも無視して獅子奮迅の活躍を見せる渥美さんよ。
あまりに奮迅すぎて撮った写真全部ぶれましたが
間違いなく過去最高に光り輝いていました。照り輝いて見えました。

ちなみにこちらは鍋に毒を仕込んだアサシン。
親子丼職人
ではなく、親子丼に投入したたまごの半熟加減をイメージする、優しいたまご好きです。


そしてすがすがしいまでに晴れ渡った3日目の朝。
4名の冴えない男子をマネキンにした、女性陣(含むオカマ1名)によるコーディネート対決。
そんなでもない違和感そんなでもない違和感は創業祭のたまもの
お、こうして見るとどうしてなかなかじゃないでしょうか。
ちなみに予算は各自5000円。創業祭でよかったです。


その後は風穴という狭くて寒いところから、徒歩で青木ヶ原樹海を経て
氷穴という狭くて寒くて足元つるつるなところへ。
樹海ではさまざまな心霊現象が起こりました。
歩いているだけなのにだんだん疲れてきたり・・・
写真を撮っているだけなのに携帯のバッテリーが減っていったり・・・
大学生のはずなのに異様に老けて見えたり・・・
しかし心霊写真は撮れずじまい。
霊が写らないベンチ
出てきやすいようにベンチのそばで撮りましたが、だめでした。

ちなみに氷穴を見たあと、運転手3名は車を取りに風穴の駐車場まで15分歩いたのですが
なぜか肥後さんも着いてきました。
売店で見かけたソフトクリーム目当てに15分歩く。
その選択肢はいさぎよくさえあります。
角度6度ピース
こんなに前を向いていないピース、初めて見ました。


と、まあこんな感じでした。


この記事を書くために写真を取り込んで気づいたんですが
僕が撮るものにはいわゆる記念写真的なものがあんまりない。
なんていうんでしょう、カメラ目線じゃないというか、若干盗撮寄りというか。
で、いざカメラ目線を狙おうと被写体の正面に立つと
宇川0宇川1
宇川直宏めいたふうになってしまいます。

卒業式でも結構撮ったんですが、こちらも同様で
みんなが記念撮影をしてる横で、撮影者を含めた、その場面自体を撮ったりしてる。
んー、思えばソニックへのかかわり方もそんな感じだったのかもしれません。
それは、ひねくれてるとかではなく
ものごとを斜めに見るとか俯瞰とか、そんな寒い言い回しでもなく
もっとうまく言えそうな気がしますがさっき頭を強く打ったのでいまいち思いつきません。
まあでもそのうち思いつくはず。思いつくためになんかします。

さて、21時間後には入社式なので(世間は)このへんで。

次は断られなければ川口さんですよ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。