FC2ブログ
プロフィール

劇団SONICBOOM

Author:劇団SONICBOOM
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。

リンク

管理者ページ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ソニっ子ブログ
劇団SONICBOOMは、筑波大学の一般活動団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告書「『あたまわるい企画inアキバ』の最終結果と被害、対策について」@うなじ王子
いきなりタイトル長くてすみません。やまだです。偽名ではありません。
え、@の後の名前が違う?
ちゃんと説明しますってば。イロイロと、ね。
ちょっと(というかかなり)長くなるかも知れませんが、どうぞお付き合いくださいませ。

あ、もしこれから書く内容を不快に感じて、最後まで読みきれないという方がいると困るので、先に重要なことだけ書きます。
次の人はきぃさんです。何があってもきぃさんです。もしこのバトンがきぃさんから回ってきていたとしても僕の次はきぃさんの予定でした。
それにはちょっと理由があります。詳しくは言えませんが、たいせいさんが絡んでいるということだけ書いておきます。知りたい人はたいせいさんを●●して聞き出すといいよ♪


さて、軽く人格崩壊してウォーミングアップを終えたところで、まずは好きな色ですね。
アルバさんから「次にブログまわすのは山田くんで大丈夫?」というメールをもらったのは(というか自分のPCでは「ブログ」ってまだ一発で変換できないって事に今気づきましたすいません話逸れましたね戻します)、吹奏楽団の合宿の帰り、長野の山中でバスに揺られている時でした。

連日の練習の疲れのためか、皆と同じようにバスの中で眠っていた僕。
メールで目を覚まし、返信した後、かすかな寝息だけが聞こえる静かなバスの中で、僕は何をするでもなくふと、窓の外に目をやりました。

そこは、一面の霧に覆われていました。

その色は僕が今まで見たどんな白よりも神々しく、雄大な山々が幽かに霧の向こうに見える光景の厳かさ、時折吹く風により流れる霧の滑らかさなどと相まって、「美しい」という言葉などでは到底形容できないほどに美しいものでした。僕はしばらくの間その風景に見とれていました。
あの白は、今も脳裏にはっきりと焼きついています。

話が逸れましたね。
好きな色はその直後に寄ったサービスエリアで、友人が食べていたお餅のきつね色です。
金欠の僕は食べられず、大変おいしそうだったのを覚えています。
あ、あと夜明け前の空のあおむらさき色も好きですね。
あまり単純な色や原色、モノトーンは好きではないかな、と思います。



さて、実はここまでが前置きです。
長いですね。
先日たいせいさんは「自分の書く脚本は、短すぎることはあっても長すぎることは絶対にない」と言っていましたが、確実に私は逆な気がします。
…ああもう、これ以上何か書いても余計に冗長になる気がするので、さっさと本題いきます。


<報告書(委イ-23)「『あたまわるい企画inアキバ』の最終結果と被害、対策について(仮)」>

去る2008年8月26日、某大御所様の主催企画「あたまわるい企画」の前哨戦として、秋葉原見学ツアーが開催されました。
霧雨の降る悪天候の中、参加者は4名(渥美さん、千鶴さん、たいせいさん、私)。
それはもう、とても素敵な内容でした。
何故かほとんどの場所で写真撮影が禁止されていたため、画像はほとんどありません。文章ばかりです。あしからず。


【第零関門:集合】

朝、参加メンバーは午前10時につくば駅に集合し秋葉原に向かいました。

朝、私が起きてまず見た壁掛け時計は、10時40分を指していました。

携帯には多くのメール。
一気に加速する脳。

罰ゲームが決定した瞬間でした。

とりあえず先に行った方々にはヨドバシカメラで時間をつぶして頂き、
私は単身11時過ぎのTXに乗って秋葉原へと向かいました。
本当、申し訳なかったです…


【第一関門:メイド喫茶「@home cafe」】

12時ごろメンバーと合流し、まずは某大御所様によると「あたまわるい指数」が数あるメイド喫茶の中でもっとも高かった「@home cafe」の本店に向かいました。

入店前に、まずは入り口で「ご主人様・お嬢様としての心得」的な紙を渡され、それを熟読します。それから入店です。
「おかえりなさいませ、ご主人様、お嬢様!」の声の中をそそくさと案内された席につき、まずは一息。店内はファミレスとバーをあわせたようなつくりをしており、ピンク色を基調とした内装をはじめ、異世界さをこれでもかというほどに演出しています。
お客さんは男同士、女同士、男女混合などバリエーションは様々でしたが数人のグループというのが一般的でした。まあ、スーツ姿のおじさまなどもいらっしゃいましたが。

はじめはその独特の雰囲気に呑まれていた私たちも、とりあえず何か注文しようということでメニューを手に取りました。

その直後。
突然店内の照明が一斉に落とされ、カラフルなライトが回るなか、店内に設けられたステージに2人のメイドさんが登場しました。
イベントの開始です。
あっけにとられる我々などおかまいなしに、彼女たちはじゃんけん大会の開催を宣言。
しかも入店した時点でこれには強制参加という話。
もはやハイになったテンションで私たちもこれに参加しました。
…詳しくは書きませんが、そのじゃんけんも大変に恥ずかしい、萌えるものでした。
しかもなんと!
やってくれました我らがヒーロー、たいせいさんが決勝戦にまで勝ち進んだのです。
この快挙に私たちは大変盛り上がりました。なぜなら決勝戦はステージの上で行われることになっていたからです。
ステージに上るたいせいさん。湧き上がる拍手。メイドさんからコメントを求められ、渋く答えていざ勝負。相手の方と向かい合い、一瞬の静寂。

結果は、負けでした。

席に戻ってきたたいせいさんは、いつもより老けて疲れて見えましたとさ。

その後各自で食事を注文。
私はスパゲッティーを頼んだのですが、食事が到着するとそのまま目の前でそれを持ってきたメイドさんがまぜまぜしてくれました。恥ずかしい萌える掛け声を一緒に言いながら、でしたが。
なんかもう、メイド<による恥辱プレイ>喫茶、って感じでしたね。

その後メイドさんが来て、メンバーカードの作成タイムに。
その際カードに書く「ご主人様名」を求められたため、全員名前を考えることに。
一人以外は結局メイドさんに委ね、カードを作ってもらいました。
結果は
・「たる」ご主人様(発音はちょっとしゃくれた感じで「たるぅ」)
・「サウザンドフェニックス」お嬢様
・「いもだんしゃく」ご主人様
・「うなじ王子」ご主人様
誰がどれかは、各自で考えてくださいね。
参加メンバーの方々、間違っていたら指摘してください。

最後に私の罰ゲームとして写真撮影が行われました。
何故か渥美さんと千鶴さんも撮ってもらっていましたが。
その写真がこれです。一応メイドさんにはモザイク入れました。なんか週刊誌とかにスクープされた写真みたいになってしまいましたが…。ポーズはたいせいさん発案です。

写真@home cafe改


色々と、いい経験になった初メイド喫茶でした。
あ、通算5回以上行くとご主人様レベルが上がり、メンバーズカードのランクアップをはじめさまざまな特典が得られるそうですよ。


【その他】
その後も色々な場所をめぐり、さまざまな体験をしたのですが…
いいかげん長いですよね。
読み疲れましたよね。
私は書き疲れました。
なので羅列と軽いコメントだけにとどめます。

・武器屋
文字通り武器と防具の店です。エクスカリバーとか仕込み杖とか売ってました。欲しかった…

・コスプレ衣装の店(店名不詳)
雑居ビルの5Fにありました。山のように衣装がありました。最後まで店員さんの姿を見なかった不思議なお店ですです。

・スーパーポテト(中古ゲーム屋)
なつかしのレトロゲームがわんさか。どうしてスーパーマリオで残り1分になると流れるアップテンポの曲はあんなに焦るんでしょうか。

・ガチャポン会館
よくあるガチャポンから、なんじゃこりゃというガチャポンまで。一体いくつあったんでしょうか。
ショーケースには沢山良いものがありましたが、すでに完売しているものも多く、私は結局やりませんでした。
個人的には「立体日本地図」シリーズと「原色解剖図鑑」シリーズが興味をそそりましたね。

・コスパ
ガチャポン会館の2F、グッズ中心のお店。「HP+50」と刻まれた指輪がもう少し安ければ買っていましたね。どうも最近体力がヤバいので。

その後中央通りをうろうろして、最後に「メイド倶楽部」という土産物屋で買い物をしました。
色々ネタ的なお土産が多く、私は「萎え袋」というものを購入。
中身は…確かに、非っ常に萎えるものでした。仕方なすぎて書く気もしません、というくらいです。
気になる方は直接お問い合わせを。


そうしてTXの駅前に着き、そこで解散となりました。

以上で報告を終わります。
あー…、長くてすみません。ほんとすみません。
最後まで読みきってくれた方、どうもありがとうございます。
さて、今晩は「あまい企画」メイン、ゾンビ鬼ごっこです。
せいぜい長生きしたいと思いますよ。

では、改めてもの凄い長文すみませんでした。


まとめ(萎え袋とメンバーズカード)

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。